貸金業務取扱主任者と管理業務主任者の関連性

前回の記事では、終盤の出題範囲である財務・会計の
問題が、FP技能士やマンション管理系の国家資格である
「管理業務主任者」との関連性を感じたと述べました。

しかし、その他の分野でも管理業務主任者との関連性を
目にする箇所がありましたので、今回のブログで紹介し
ていきたいと思います。

具体的な範囲をいいますと、民法や民事訴訟法などの
分野です。

特に支払督促や小額訴訟など、宅地建物取引主任者や
FP技能検定などの資格試験では、大して目にする機会が
なく結構苦戦した箇所でもありました。

しかし、このような形で再び苦労して身に付けた知識が
役に立つのは嬉しい限りです。

逆に言い換えますと、出題範囲の中の「ほんの一部」で
ある支払督促や小額訴訟でさえ、マスターするには、
それなりの知識と労力が必要となっていきます。

このような理由から、何の予備知識もない初学者にとり
ましての貸金業務取扱主任者試験は、

出題範囲の広い

 「厳しい資格試験」

になる、といっても過言ではないでしょう。
















スポンサーサイト



管理業務主任者・独学受験での衝撃的な光景

さて、これまで約1ヵ月以上にわたって

 「貸金業務取扱主任者に独学で合格!」

していくプロセスに関しましての記事を、
 
 「私独自の独学理論」

によって書き綴ってきました。

しかし、たまには「勉強以外のお話」でもして、訪問者さん
の気分転換にでも役立ててもらいましょう。

 では、何をお話しましょうかね?

...私の過去の「恋愛話」など如何でしょうか?(笑)

あっ! 失礼しました(笑)そんな話、どうだって良いです
よね(笑)

それでは、これまでの人生で今回の貸金業務取扱主任者を
はじめ、様々な資格受験に独学でチャレンジしてきた私ですが、

 そんな独学受験のなかで、

今でも忘れることができないほど強烈に印象に残っている、

 「衝撃的な光景」

が存在しています。

そこで次回のブログからは、その「衝撃的な体験」について
お話してみたいと思います。

以下次号


管理業務主任者・独学受験での衝撃的な光景2

それは「管理業務主任者」という、マンション管理業に
携わる国家資格の独学受験時に遡ります。

管理業務主任者の場合は、宅地建物取引主任者など
の資格と比較しましても、

平成13年度に新しく誕生した国家資格でしたので、
きっと

 「受験生も若い人が多いのだろう」

と、当時の私は勝手に思い込んで独学受験に臨みました。

しかし、そんな私の勝手な想像とは裏腹に、実際受験して
みると、結構「中高年の方々の多さ」が目につきました。

それは、私が合格した年の合格者の平均年齢が

 「40歳」

という年齢を越えていたことからも、単なる気のせいで
なかった
ことは確かです。

そして、そんな管理業務主任者資格試験終了後に、
今でも忘れることの出来ない

「衝撃的な光景」

を目にしたのです。

以下次号

 ※尚、更に詳細な管理業務主任者に関しましての
情報をご希望の方は、拙ブログ

 「管理業務主任者 独学合格で極める!」

をご活用ください ^^


管理業務主任者・独学受験での衝撃的な光景3

その衝撃的な光景とは、管理業務主任者資格試験も終了し、
誰もが開放感に浸りながら

 「今年は難しかった」或いは「易しかった」

などと、雑談にふけって帰り支度をしている最中、

試験終了後、だいぶ時間が経過したのにもかかわらず、
今にも泣き出しそうなほど悲痛な表情で

「頭を抱えながら、何時までも席を立とうとしない中年の男性」

が存在していたことです。

やっと試験が終了し、私自身もつかの間の開放感に浸って
いた身なのですが、

どうしても帰路につく途中も、その男性のことが頭から離れ
ませんでした。

きっと、彼は「リストラ」か「それに近い立場」にあったのでは
ないでしょうか?

だとすれば、今回の試験に合格できなければ、今後の展開が
かなり厳しくなってしまうことでしょう。

 しかし、彼の試験終了後のあの状態では...

以下次号

 ※尚、更に詳しい管理業務主任者に関しましての
情報をご希望の方は、拙ブログ

 「管理業務主任者 独学合格で極める!」

をご活用ください ^^

 


 




管理業務主任者・独学受験での衝撃的な光景4

当然、その後の彼の合否につきましては、私が知る由も
ありませんが、

 彼自身、きっと家庭を持っていたことでしょう。

そして、その彼が試験終了後に人の目もはばからず、
席から立ち上がれないほどの

 「ダメージ」

を受けていたことも事実です。

もしかしたら、小さいお子さんか、或いはお金の掛かる
時期の子供がいたのかもしれません。

実際に、そのような衝撃的な光景を目の当たりにした
私は、

彼のように多大なリスクを背負っている立場の人は、

「軽はずみに独学に手を出すべきではなかったのだろうか?」

と、複雑な心境に苛まされていました。

やはり、ある程度の学習経験や受験経験も無く、

 「それなりの国家資格に独学で合格する」

という行為は、並大抵の努力と精神力なしには、容易に達成
できる目標ではありません。

そんな偉そうなことをいっている私だって、かつては散々

 「痛い思い」

を経験しています。

ですから、ある程度の学習経験や実務経験などを持ち合わ
せていない状況で、

先ほどの彼のように、絶対に失敗が許されない極めて厳しい
条件で、ある程度の国家資格に挑んでいくのであれば、

 ...私は、あまり独学を勧めません。

以下次号

 ※尚、更に詳細な管理業務主任者に関しましての
情報をご希望の方は、拙ブログ

 「管理業務主任者 独学合格で極める!」

をご活用ください ^^


最新記事
ブログランキング
あなたの1票が
フリーエリア
 生涯学習の ユーキャンでは、 将来役立つ資格や技能から、 楽しい趣味・教養まで100 以上の通信講座を提供しております。
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
プロフィール

独学 極蔵

Author:独学 極蔵
 (どくがく きめぞう)

「貸金業務取扱主任者 独学で合格!」 へようこそ!!

第1回 貸金業務取扱主任者資格試験で独学合格を果たし、

 ・ 貸金業務取扱主任者
 ・ 宅地建物取引主任者
 ・ 管理業務主任者

の主任者系・国家資格の3冠と、

 ・ マンション管理士
 ・ 宅地建物取引主任者
 ・ 管理業務主任者

の不動産系・国家資格の3冠達成の 「独学・W3冠の達成」に成功しました。

 当ブログは、かつて私自身が独学で苦戦していた頃に、

「こんなブログがあれば便利だったろうな」という思いをぶつけて作成しています。

訪問者さんの気分転換や、独学学習の参考になって頂ければ幸いです ^^


※これまで 当ブログに寄せられた総拍手数は 600 を超えました。

実際に私自身、これまでの拍手に励まされてきたことも事実であります。

 しかし、 今回の甚大な震災によって 被災された方々の心情を考慮し、

「しばらく 拍手設定の自粛」を行う経緯をご理解ください。

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード