どうなる? 第1回 宅地建物取引士 1

 いよいよ6月に突入し、第1回 宅地建物取引士試験
まで残り5ヵ月を切りました。

実際に、かつて貸金業務取扱主任者や管理業務主任者
と同様の主任者系・国家資格であった宅建が、

今年度から士業系・国家資格の仲間入りを果たし、ネ
ット上でも様々な憶測や情報が錯綜しています。

そこで、これまで完全独学によって不動産系・国家資
格の3冠達成を果たし、

 複数の資格系・ブログを運営している私独自の観点
から、

「第1回 宅地建物取引士試験の展望」についてお伝え
したいと思います ^-^


実際に、近年誕生している士業系・国家資格と言いま
すと、奇しくも同じ不動産系・国家資格である、

 「マンション管理士」が有名となっていますね。

実際に私自身、マンション管理士が誕生した平成13年
度よりも以前に、 宅地建物取引主任者には独学合格を
果たしています。

 しかし、当時の私はマンション管理士を、 マンショ
ンの管理人の資格と勘違いし、 大して興味を抱いてお
りませんでした。

しかし!蓋を開けてみれば、 第1回 マンション管理士
の合格率は7,4%!!と、

 「やっぱ 初回は甘めでしょ ^◇^ 」と想定して
いた大方の受験生の度肝を抜く 壮絶な難易度で締め括
っています。。

以下次号


スポンサーサイト

どうなる? 第1回 宅地建物取引士 2

 前回は 近年誕生している士業系・国家資格である
マンション管理士の第1回・本試験の壮絶なエピソー
をお伝えしました。

しかし、当時は貸金業務取扱主任者と同様の主任者系
・国家資格である、

 管理業務主任者の誕生年度でもありましたが、合格
率は破格の58.5%!!と、

「大方の受験生の期待を裏切らない結末」で締め括っ
ています。

 結局、これら2つの国家資格の合格率が示唆してい
た結末は、

士業系・国家資格と主任者系・国家資格の依然たる差
であり、

 宅地建物取引主任者が宅地建物取引士へと、変貌を
遂げていく過程でも、

「大いに参考になる事例であった」と言えるでしょう。


とは言いましても、 かつてブログに独学論を公開しな
がら貸金業務取扱主任者やマンション管理士に挑み、

 複数の資格系ブログを運営してきた私自身の経験上、

主催団体側の心情というものが、 資格試験の難易度や
合格率等に対し、

「かなりの割合で影響していく」といった現実を、何
度も目の当たりにしてきました ^-^

 その具体例として、 昨年度に実施された国家資格の
ケースを紹介してみますと、

以下次号


どうなる? 第1回 宅地建物取引士 3

 管理業務主任者と行政書士の事例が、参考になっ
ていくと思います ^^

実際に 2014 管理業務主任者の場合は前年度の難化
が凄まじく、

全体的な難易度の上昇以外にも、個数問題が12問!
も爆裂し、

合格基準点に関しましても過去最低の 32点 という
結末で幕を閉じた経緯から大幅に易化していました。

 また、 同じく2014 行政書士試験のケースであり
ましても、

本来であれば300点・満点中の6割である 180点
で合格可能
な試験形式となっています。

しかし! 昨年度に関しましては、あまりに本試験の
難易度が高かった為、

 わざわざ補正措置という 異例の救済措置が発動し、

166点 という「あり得ない結末」で幕を閉じました。


結局.... これら2つの資格試験が物語っている結末は、

「急激な難化による受験生離れ」について、 主催団
体側が思った以上に警戒している心情を、

  如実に示している と言えるでしょう ^-^


それは、 以前お伝えした マンション管理士の事例が
参考になると思いますが、

宅地建物取引士の主催団体側としましても、 今回の
宅地建物取引主任者の士業化が、

 第2のマン管的な士業化では非常にマズイ!と懸念
している可能性を 私は独自に想定しています。

以下次号


どうなる? 第1回 宅地建物取引士 4

 実際に 今回が士業化へと昇格される第1回 宅地建
物取引士試験となっている現実上、

ネット上でも難易度や合格率について、 様々な情報
や憶測が錯綜しています。

 しかし、これまでお伝えした内容どおり、 私自身
の個人的な見解としましては、

第1回目となる初回からマンション管理士レベルの難
易度や 合格率に迫る試験展開は想定し難いと思って
ます。

 とは言いましても、平成25年度・本試験から民法
の難易度がアップし、

昨年実施された 平成26年度・本試験の民法に関しま
しても、厳しい出題が複数・見受けられた経緯から、

「試験内容そのもの」の難易度が 大幅にアップせず
とも、

合格ラインを若干・上昇させただけでも、十分厳しい
試験展開になっていくと言えるでしょう。


 また、 近々「民法の大改正」も実施されますので、

現時点でも難易度の高い民法が、更に過酷さを増して
いく試験展開も予想されますね。。

そして、やはり「士」という一文字が追加される資格
となった現実上、

 数年後は全くの別物!の国家資格へ変貌していく可
能性を秘めている理由から、

周囲の雑音に惑わされる事無く、初回・必倒!の精神
で合格を勝ち取って頂きたいと思います ^-^



 


 




最新記事
ブログランキング
あなたの1票が
フリーエリア
 生涯学習の ユーキャンでは、 将来役立つ資格や技能から、 楽しい趣味・教養まで100 以上の通信講座を提供しております。
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
プロフィール

独学 極蔵

Author:独学 極蔵
 (どくがく きめぞう)

「貸金業務取扱主任者 独学で合格!」 へようこそ!!

第1回 貸金業務取扱主任者資格試験で独学合格を果たし、

 ・ 貸金業務取扱主任者
 ・ 宅地建物取引主任者
 ・ 管理業務主任者

の主任者系・国家資格の3冠と、

 ・ マンション管理士
 ・ 宅地建物取引主任者
 ・ 管理業務主任者

の不動産系・国家資格の3冠達成の 「独学・W3冠の達成」に成功しました。

 当ブログは、かつて私自身が独学で苦戦していた頃に、

「こんなブログがあれば便利だったろうな」という思いをぶつけて作成しています。

訪問者さんの気分転換や、独学学習の参考になって頂ければ幸いです ^^


※これまで 当ブログに寄せられた総拍手数は 600 を超えました。

実際に私自身、これまでの拍手に励まされてきたことも事実であります。

 しかし、 今回の甚大な震災によって 被災された方々の心情を考慮し、

「しばらく 拍手設定の自粛」を行う経緯をご理解ください。

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード