合格ライン予想点数考(1)平成27年度 貸金業務取扱主任者

平成27年度 2015 貸金業務取扱主任者試験から1ヵ月以上
の月日が経過してますが、

 当ブログには合格ラインや、 予想合格点等に関する情報
を求めて訪れる方々が後を断ちません。

実際に 今の時期は「秋の資格祭りシーズン」の真っ只中!
であり、

 6割到達で合格可能な行政書士試験は別として、 マンシ
ョン管理士や管理業務主任者の受験生も、

予想合格ラインや 合格予想点の話題で盛り上がっています。


 この様な経緯から、私も他の運営ブログで マン管や管業
の合格ライン予想点数考シリーズを展開中ですが、

貸金業務取扱主任者の場合は、 相変わらず試験後のデータ
や平均点等
が公開されず、

 長期連載の合格ラインシリーズの展開が、 困難な状況を
迎えてしまいます。。

そこで、既に 貸金業務取扱主任者・総括シリーズの最終章
で予想内容を公開し締め括っていたのですが、

それでも これだけ毎日、合格ライン情報を求めて訪問する
方々が途絶えない状況であれば、

 私自身の独学眼によって、 これまでの試験展開を考察し、

独自の予想点数考・シリーズを 展開させていく意向に決定
しました。

以下次号


スポンサーサイト



合格ライン予想点数考(2)平成27年度 貸金業務取扱主任者

 今回の貸金業務取扱主任者試験の難易度や、出題傾向等
に関しましては、

昨年度と比較してみましても、 大きな変化が見られません
でした。

 実際に宅地建物取引士のケースであれば、 民法の難化を
筆頭に宅建業法の分野でありましても、

個数問題が8問!も炸裂し、 合格ラインも下降する厳しい
試験展開で幕を閉じています。。


 また、「秋の資格祭りのラスト」を飾った2015 平成27
年度 管理業務主任者のケースでありましても、

民法や設備関連の分野が難化し、 教育機関が公開してくだ
さったデータによりますと、

 前年度より 平均点が2点弱下がっていた理由から、合格
ラインも下降する可能性があると言えますね。


これらの事実と比較して、 今回の貸金業務取扱主任者の場
合は難易度的にも、

 出題傾向的にも例年並みとなっていますので、 30点を切
る結末は想定し難く、


合格率が25%レベルで 何点辺りに落ち着くのか?を推測し
てみれば、

 自ずと答えは 6割レベル に辿り着く と言えるでしょう。

以下次号







合格ライン予想点数考(3)平成27年度 貸金業務取扱主任者

実際に合格率に関しましては、宅地建物取引士が16%前後、

 管理業務主任者が20%前後といった「基準的な数値」が
設定されています。

ちなみに貸金業務取扱主任者の場合は、 近年は25%レベル
で推移しており安定傾向にありますね ^^

この様な経緯から、今回の合格ラインや 合格基準点等に関
しましても、

 この「25%レベル」を目安に定めてくると推測されます。


ちなみに、今回、 士業系・国家資格へ昇格した 宅地建物取
引士の場合は難易度もアップしてましたので、

 合格率に関しても「絞り込み」をかけてくるのでは? と
いった新基準値説が錯綜しました。


私自身も宅建士の新基準値説に関しては、「十分あり得る」
と想定してましたが、

結局 蓋を開けてみれば15,4%と例年並みである16%前後
の域を超える結末となっていません。

 また、昨年度の行政書士試験のケースでありましても、

本来であれば300点満点中・6割である 180点で合格可能な
絶対評価の試験スタイルとなっています。

しかし、難易度が高かったために補正措置が発動し、166点
という「あり得ない結末」で幕を閉じました。

 結局、 これらの資格試験の結末が意味していたものは、

以下次号

資格講座 エル・エー

謹賀新年 合格ライン予想点数考(4)

 主催団体側としましても、よほどの事情がない限り極端
な合格ラインや、

合格率の変動等を「避けたがっている」と言えるでしょう。

 その最大の要因としまして、急激な合格率の下降や難易
度の上昇は、

次年度の受験生の人数にダイレクトに影響していくという
理由が挙げられます。


 実際に私自身 3冠達成後は他士業の民法を解いて独自の
精進を重ねておりますが、

行政書士試験の場合は、登竜門資格と称されているものの、

 難化年度の難易度は凄まじく、正攻法の学習労力を平気
で裏切るような出題が複数見受けられました。。

その結果、近年は数千人単位!で受験生の減少が継続して
いた事実から、

 これらの状況を危惧した主催団体側が、本来であればあ
り得ない「補正措置」を発動させ、

急激な受験生の減少に歯止めを掛ける意図があったと想定
されます。


 この様な理由から、平成27年度 貸金業務取扱主任者の
ケースでありましても、

難易度や 出題傾向等にも「大きな変化」が見られなかった
現実上、

 徒に合格ラインの上昇や、 合格率の絞り込み等の結末は
想定し難く、31±1点という数値を公開していました。

実際に 年が明けて新年を迎え、 平成27年度 貸金業務取扱
主任者の合格発表日も目前に迫ってまいりましたが、

 当ブログの訪問者の皆様方が 一人でも多く合格する結末
を祈願するとともに、

ご要望の多かった 合格ライン予想点数考シリーズを、新年
のご挨拶に代えさせて頂きます。







最新記事
ブログランキング
あなたの1票が
フリーエリア
 生涯学習の ユーキャンでは、 将来役立つ資格や技能から、 楽しい趣味・教養まで100 以上の通信講座を提供しております。
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
プロフィール

独学 極蔵

Author:独学 極蔵
 (どくがく きめぞう)

「貸金業務取扱主任者 独学で合格!」 へようこそ!!

第1回 貸金業務取扱主任者資格試験で独学合格を果たし、

 ・ 貸金業務取扱主任者
 ・ 宅地建物取引主任者
 ・ 管理業務主任者

の主任者系・国家資格の3冠と、

 ・ マンション管理士
 ・ 宅地建物取引主任者
 ・ 管理業務主任者

の不動産系・国家資格の3冠達成の 「独学・W3冠の達成」に成功しました。

 当ブログは、かつて私自身が独学で苦戦していた頃に、

「こんなブログがあれば便利だったろうな」という思いをぶつけて作成しています。

訪問者さんの気分転換や、独学学習の参考になって頂ければ幸いです ^^


※これまで 当ブログに寄せられた総拍手数は 600 を超えました。

実際に私自身、これまでの拍手に励まされてきたことも事実であります。

 しかし、 今回の甚大な震災によって 被災された方々の心情を考慮し、

「しばらく 拍手設定の自粛」を行う経緯をご理解ください。

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード