独学3冠王・直伝!直前期の合格戦略 1

平成24年度 第7回 貸金業務取扱主任者
・本試験まで、

 直前1ヵ月となった経緯から、今回からは

       ・マンション管理士

       ・宅地建物取引主任者

       ・管理業務主任者

の不動産系・国家資格の3冠達成を、 完全
独学!
によって果たしている私が、

 独学3冠王・直伝!の合格戦略を公開して
いきます。


実際に、「資格試験の直前期」 というタイミン
グは、

 一発逆転! が可能な時期とも言えますが、
その反面、

これまでの努力が、一瞬にして水の泡 とな
ってしまうほど、

・「デンジャラスな一面を備えている時期」とも
いえるでしょう。。

 しかし、私自身、2桁を超える資格を保有し、
その取得過程で 「数々の修羅場」をくぐり抜
けてきた経験と、

実績を基に、 予め今回の過酷な貸金業務取
扱主任者の直前期を想定した、

・独学カリキュラムの数々を公開しています ^^

このような経緯から 当ブログに継続して訪問
してくださっていた方々であれば、

私がこれまでお伝えしてきた独学・メソッドを、

 「的確にまとめていくだけ♪」 で、 合格に
手が届く更新内容だったとも言えるでしょう ^^


それでは早速、 その具体的な合格戦略の幾
つかを紹介していきます。

 実際に これまでの私のアドバイスどおり、貸
金業法と民法を2大・主要攻略科目に指定し、

第6回・本試験の難易度で、6割の30点を目
指して、

 過去問題集 若しくは直前予想問題集等を解
き、本番で戦える実戦力と読解力、

過酷な難易度と、 怒涛の長文ラッシュ!に折
れない集中力や持続力の養成を、

   忠実に実践してきた方々であれば、

今後は不用意に学習教材を追加せず、これま
で遂行してきた独学・学習の復習や、

 総チェックをメインとした戦略 に切り替えま
す。

そして、その過程で、 過去問や直前予想問題
集等を解いて把握した、

・「自身の弱点分野を洗い出していく作業」
によって、得点率の増強と、

弱点分野の克服の 一石二鳥的な合格戦略
に繋がっていきますから、

 「残り1ヵ月」 という限られた時間であっても、

効率的な合格戦略の実践 が可能といえます
ね ^◇^

以下次号

 


 




スポンサーサイト

独学3冠王・直伝!直前期の合格戦略 2

 2012 平成24年度 第7回 貸金業務取
扱主任者・本試験まで、

 現時点で 「残り1ヵ月」 を切っています。

そして、ここから先の独学戦略が、合格!
いう栄冠を勝ち取れるか否かの、

重要な分岐点 になっていくと言えるでしょう。

 実際に、 これまで私がお伝えしてきた攻略
論は、

1手2手先を読むレベルの、 矮小な攻略法
ではなく、

5手6手先を見据えた、独学・3冠王の攻略
メソッド
であった経緯から、

 今回からは、その具体的な合格戦略を展開
させていきます ^^


確かに、現時点で残された学習期間は1ヵ月
を切っていますが、

 これまで、 私のアドバイスを忠実に守ってき
た受験生であれば、ここから先の独学で、


    「まだまだ伸びます ^о^ 」


その理由としまして、私自身、これまで貸金業
法と民法の2科目を、

 2大主要・攻略科目に指定していく、攻略ス
タイルを提唱してきた経緯から、

今後の独学の中心となっていく復習や、 総チェ
ックを実践していく過程でありましても、

膨大な出題範囲を誇る貸金主任者の試験科目
の中から、

 「たったの2科目メイン!」 の復習と、 総チ
ェックを心掛けていく独学によって、

「短期間の対策でも、 十分な成果が期待可能」
と言えるからです。


 実際に、 初めて貸金業務取扱主任者の過去
問や 直前予想問題集を解いていった段階では、

おそらく大半の方々が、 制限時間の 「2時間」
を、非常に短い時間!に感じられた事でしょう。

 しかし、 2回目に解けば 「若干のゆとり」
芽生え、

3回目ともなれば、 1時間で50問・解く独学
が、可能になっていくと言えます。

 このような経緯から、 これまで私が提唱し続
けてきたアドバイスを守り、

徹底的に貸金業法と民法を仕上げ、第6回・本
試験で、

  「6割の30点」 を目指す独学によって、

過去問や直前予想問題集への取組みを、忠実
に実践してきた受験生であれば、

 貸金業法と民法メインの 省エネ・独学♪
より、最終的には、

たったの1~2日で 1冊の問題集!の総チェ
ックや、復習が可能な状況となり、

 繰り返す学習スタイル によって、 更なる知
識の定着化と、

精度を高めていく、 「ハイ・クオリティな独学」
が、可能になっていくと言えるのであります ^◇^

以下次号


独学3冠王・直伝!直前期の合格戦略 3

 10月も終盤となり、平成24年度 第7回
貸金業務取扱主任者の直前期も、

 「レッド・ゾーン」 に突入しています。

このような経緯から、まずは 貸金業務取扱
主任者の最重要・攻略科目である、

 貸金業法 を攻略していく為の戦略を紹介
していきます。

実際に、改めて第6回 本試験の問題に目を
通してみましても、

まさに「鬼!」とも言える、高難易度&怒涛
の長文ラッシュ攻勢の貸金業法と言えます。

 しかし それでも実際に、何度か繰り返し問
題を解いてみれば、

・「ある程度、解けてしまうレベルの出題」
が、決して少なくない理由から、

私自身 比較的・早い段階で、対・貸金業法
の独学戦略を確立させておりました。

 しかし、 やはり物事には「時節」というもの
があり、

私がこれまで提唱してきた、攻略メソッドの忠
実な実践なしには、

 「その効力も半減してしまう経緯」 から、
あえて、これまで封印しておいたという訳です。


 確かに、 前回の貸金業法に関しましては、
高い専門性や、

応用力を問う出題が、複数・見受けられたこと
は事実です。

 しかし、 「本番が迫っている今」 でも太刀打
ち出来ない 極度の難問・奇問 は、

 この際、捨ててしまっても構いません ^^

換言しますと 「この手の出題」 に関しましては、
どうせ他の受験生も解けない問題ですから、

 基本~標準レベルの取りこぼしにこそ、最
大限の注意をはらい、

「確実に得点に結び付けていく独学」を心掛
けていきましょう。

 ならば、それは一体、 どのような独学メソッド
の実践によって、

・「確実に得点に結び付けていく独学が、 可能
となっていくのか?」と申しますと、

その答えの一つは、繰り返す独学 という見解
に至ります。

とは言いましても、 この「繰り返す」という一言
には、

 非常に深い意味と、 幾多ものパターンがあり、

今回のシリーズで、 「その全容」 をお伝えして
いく更新は、紙面の都合上・不可能な経緯から、

 次回から、貸金主任者の独学に特化した事例
のいくつかを、 抜粋して紹介してみたいと思いま
す。

以下次号





独学3冠王・直伝!直前期の合格戦略 4

それでは、独学3冠王・直伝!の貸金業務
取扱主任者 合格戦略としまして、

 貸金業務取扱主任者 最強!の貸金業
法を 打ち倒すテクニックを伝授していきます。

確かに、 怒涛の長文ラッシュ&高難易度の
貸金業法ではありますが、

「その圧倒的・出題数」 を逆手に取った戦
術によって壊滅させていきます。


 とは言いましても、実際に独学で挑んでい
る受験生であれば、

確かに 「大量得点」 が可能な貸金業法で
あるが、

 憶える内容が多過ぎるうえに、 悠長(ゆう
ちょう)にテキストを読み込む時間も乏しく、

とても本番には間に合わないっ ≧◇≦
若しくは、

 あまりの難易度と、 怒涛の長文ラッシュの
連打で、

  問題を読むだけで精一杯だあぁっ!
 
と、 悲鳴をあげている受験生も少なくないで
しょう。

 そこで、 これらの問題点を一気に解消し
てしまう 独学3冠王・直伝!の合格戦略

を公開しますと、


・過去問題集や直前予想問題集等の、実戦
的な形式で編纂された問題集を、

 ・「徹底的に繰り返す独学スタイル」

によって、これらの問題点を打開する独学が、
可能になっていくと言えます ^^


 その根拠は、圧倒的な出題比率!を誇っ
ている貸金業法だからこそ、

・「たった1冊の問題集♪」 を繰り返しただけ
でも、

 相当量の貸金業法の演習が可能となり、

怒涛の長文傾向 であるが故に、 繰り返す
独学の実践によって、

 読解力や、集中力のスタミナ養成にも直結
していきます ^^

また、それと同時に「問題文と解説の熟読」
によって、本番で問われている重要論点や、

 重要ポイント、重要な数字等を、無駄なく効
率的に、

かつ、 的を絞って抑えていく ハイクオリティ
な独学の実践
が、

 これほど緊急・切迫した今!でも、 実行
可能になっていく と言えるからであります ^◇^

以下次号

DMM.com証券

独学3冠王・直伝!直前期の合格戦略 5

前回は 貸金業務取扱主任者・最強!の、

「貸金業法を打ち倒すテクニックの一手」 を
公開しています。

 そして、 その攻略論は、 これほど本試験
日が目前に迫った今!でありましても、

「まだまだ伸びる独学」 が可能であるという、
即戦性を ご理解頂けたと思います。

また、その過程で過去問題集や、直前予想
問題集等の本試験・形式の書籍を活用し、

「繰り返す独学」 を奨励していた経緯から、

 実戦的な本番対策!としての効果も高く、

・「日増しに得点力がアップしていく独学」 を、
体感して頂けるはずです ^^


 実際に、巷間では 直前期=アウトプット

つまり、 直前期はアウトプット(問題演習)と
いう学習スタイルが定着しています。

 しかし、今回お伝えしている、 独学3冠王・
直伝!の合格戦略は、

・「アウトプット(問題演習)と、 インプット
(知識のストック)が 融合している独学ス
タイル!」


となっており、 問題を解きながら繰り返す独
学の実践によって、

・「本試験で問われる可能性の高い知識」 を
無駄なく効率的に、

しかも、非常に短期間!でストックしていく、

 「夢の独学♪」 が可能になっていくと言え
ます ^^


このような経緯から、 当初は あれほど手強
(ごわ)く感じた貸金業法に関しましても、

 繰り返すごとに重要・論点や、 解法の糸口
等の新たな発見がある事でしょう。

また、「繰り返す独学」 によって、 あれほど
過酷に感じられた、

 怒涛の長文ラッシュ! に対しましても、

・「耐性や 免疫力が大幅にアップしていく」 と
想定しています。

 そして、 今回お伝えしているテクニックは、
民法・対策にも応用が可能となっていますの
で、

相乗効果も、「計り知れないものがある」
いえます。

 とは言いましても、結局、 今回お伝えしたテ
クニックに関しましては、

これまで私が提唱してきた、独学メソッドの実
践無しには、

 ・「大きな効果を期待できない」 とも言え
るでしょう。。

しかし、 これまで 継続して訪問してくださった
方々に対しましては、

本試験が目前に迫り、これほど緊急・切迫し
た今!
でも、

 「まだまだ伸びる独学の一手」 を、 お伝え
できたと自負しています。




最新記事
ブログランキング
あなたの1票が
フリーエリア
 生涯学習の ユーキャンでは、 将来役立つ資格や技能から、 楽しい趣味・教養まで100 以上の通信講座を提供しております。
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
プロフィール

独学 極蔵

Author:独学 極蔵
 (どくがく きめぞう)

「貸金業務取扱主任者 独学で合格!」 へようこそ!!

第1回 貸金業務取扱主任者資格試験で独学合格を果たし、

 ・ 貸金業務取扱主任者
 ・ 宅地建物取引主任者
 ・ 管理業務主任者

の主任者系・国家資格の3冠と、

 ・ マンション管理士
 ・ 宅地建物取引主任者
 ・ 管理業務主任者

の不動産系・国家資格の3冠達成の 「独学・W3冠の達成」に成功しました。

 当ブログは、かつて私自身が独学で苦戦していた頃に、

「こんなブログがあれば便利だったろうな」という思いをぶつけて作成しています。

訪問者さんの気分転換や、独学学習の参考になって頂ければ幸いです ^^


※これまで 当ブログに寄せられた総拍手数は 600 を超えました。

実際に私自身、これまでの拍手に励まされてきたことも事実であります。

 しかし、 今回の甚大な震災によって 被災された方々の心情を考慮し、

「しばらく 拍手設定の自粛」を行う経緯をご理解ください。

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード