傾向と対策(6)貸金業務取扱主任者

貸金業務取扱主任者 「法及び関係法令に関すること」の

「全体像の把握、弱点分野の確認、出題傾向の確認、
難易度の把握」
 等を、

本格的な直前期を迎える前に、アウトプット的な観点から

 「しっかりと感じ取っておくべき」と、強く感じました。

実際に、私が貸金業務取扱主任者の独学学習をスタート
させた当時というものは、

まだ「1度も試験が実施されてはいない状況」でしたので、

問題集の出題傾向や難易度が、本試験と若干ブレていた
ものです。

 実際に、某出版社などは

第1回 貸金業務取扱主任者・本試験前に直前予想模試
を出版したものの、

難易度が本試験と大幅にブレており、その後、間髪を入れ
ずに、

 「第2弾の直前予想模試」を発売していたほどでありま
した。。

 しかし、それから更に数回の本試験が実施され、

 問題集の出題傾向や難易度等も、これまでの4回分の
過去問を、

入念に分析して発売に至っているタイプの書籍が、店頭
に並び始めている現実上、

「ある程度の基本」を仕上げた後に、問題演習を繰り返し
実践していけば

 わざわざ自分で、細かく分散されている

 「出題率の高そうな分野」を特定していかずとも、

以下次号

 ■ 不定期・更新 更新後記

拍手ありがとう御座いました。
また、貸金主任者の学習法に
関するコメントをいただいており
ますが、
私の個人的な見解としましては、
今回紹介した内容、
つまり、相応の問題演習を実践
していけば、自分にとって必要
な学習法か、否か?が
自ずから判別できるようになっ
ていくと思います。
スポンサーサイト



最新記事
ブログランキング
あなたの1票が
フリーエリア
 生涯学習の ユーキャンでは、 将来役立つ資格や技能から、 楽しい趣味・教養まで100 以上の通信講座を提供しております。
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
プロフィール

独学 極蔵

Author:独学 極蔵
 (どくがく きめぞう)

「貸金業務取扱主任者 独学で合格!」 へようこそ!!

第1回 貸金業務取扱主任者資格試験で独学合格を果たし、

 ・ 貸金業務取扱主任者
 ・ 宅地建物取引主任者
 ・ 管理業務主任者

の主任者系・国家資格の3冠と、

 ・ マンション管理士
 ・ 宅地建物取引主任者
 ・ 管理業務主任者

の不動産系・国家資格の3冠達成の 「独学・W3冠の達成」に成功しました。

 当ブログは、かつて私自身が独学で苦戦していた頃に、

「こんなブログがあれば便利だったろうな」という思いをぶつけて作成しています。

訪問者さんの気分転換や、独学学習の参考になって頂ければ幸いです ^^


※これまで 当ブログに寄せられた総拍手数は 600 を超えました。

実際に私自身、これまでの拍手に励まされてきたことも事実であります。

 しかし、 今回の甚大な震災によって 被災された方々の心情を考慮し、

「しばらく 拍手設定の自粛」を行う経緯をご理解ください。

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード