新しいブログを作成しました



出品手数料無料【フリマ型車買取サービスのUllo(ウーロ)】


随分、久しぶりの更新となってしまいました。

昨年から今年にかけて自分で設定した目標に
取り組み、

新ブログの作成やプロテインを買い込んでの
肉体改造、

その他、年明け早々インフルエンザに掛かっ
たり等、色々ありましたね。


私の場合は資格以外にも複数のブログを運営
していますが、

資格ブログよりもアクセス数が高い理由から、

最近は、そちらの方に労力をつぎ込んでいた
現実を否めません。


格安スマホはmineo


しかし、資格ブログに関しましても、これま
で雑多だった構成内容を編集し、新たなブロ
グの作成に着手しています。

そのブログは、

・3冠王のマンション管理士・管理業務主任
 者 独学論


・就職・転職に強い資格取得武装論

となっておりますが、 今まで運営してきた
ブログの問題点を改善し、

人気や注目度の高い記事をメインにリニュー
アルさせ、

 ある程度の記事もストックさせましたので、
久々に当ブログも更新させました。

以下次号
Workin.jp 地域密着の求人情報【ワーキン】 バイトも派遣も転職も





良いお年を

今年も残りあと僅かとなってしまいましたが、
本当に「あっ!」という間の一年でした。

私自身は肉体改造に励んだり、新ジャンルの
開拓やビジネスの試行錯誤等、

 充実した一年であったと振り返ってます ^-^


実際に新年を迎えれば、 平成29年度 貸金業
務取扱主任者の合格発表も間近となりますが、

 合格ラインや合格点に関しましては、今回
の難易度が例年並みで、

傾向的にも大きな変化等がなかった理由から、

個人的には 31±1点の範囲内で決着がつくの
ではと思ってますね。


今年の冬は寒さの厳しい日が多く、私自身も
久しぶりに風邪を引いてしまいましたが、

訪問者の皆様方も体調管理にはくれぐれも気
を付けて年末年始を迎えて頂き、

共に有意義な新年を迎えれればと思ってます。

  それでは、 良いお年を (^о^) /



 ■貸金業務取扱主任者の通信講座【エル・エー】

□■業界最高レベルのコストパフォーマンス!□■

エル・エーの通信講座はDVDで提供される講座と
しては、

「業界最高レベルのコストパフォーマンス」として、
多くのお客様及び資格受験生、合格者から支持され
ています。


エル・エー独自の大好評システム 合格祝賀返金制度

エル・エー独自の制度 『合格祝賀返金制度』が多く
の資格受験生やお客様にご満足戴いております。


 □■実施講座□■

・貸金業務取扱主任者/行政書士/社会保険労務士/
宅地建物取引士

・マンション管理士・管理業務主任者/FP技能士/
日商簿記検定/ビジネス実務法務検定

資格講座 エル・エー

切磋琢磨な日々4 更新後記

宅建以外にも貸金業務取扱主任者やFPの保有者
も歓迎されている内容が複数見受けられます。

その理由として、住宅ローンや不動産担保ロー
ン等による知識のケースで、

 皆様方が勉強している貸金業務取扱主任者の
内容が役立っていく現実があげられますので、

合格後に宅建取得へステップアップしていく選
択肢も「あり」といえるでしょう。


実際に今の時期は「直前期の真っ只中!」であ
りますから、

目先の苛酷さだけ捉われていれば、焦りや不安
が増大していく時期ともいえます。

 しかし、そこを乗り越えた先には、これまで
お伝えしてきた様なメリットや ご褒美もGETで
きますので、

是非とも合格を勝ち取って頂きたいと思います。

勿論、私自身も切磋琢磨な日々に折れる事無く
精進を重ねていきますから、

 これから先も一緒に頑張っていきましょうね ^-^







切磋琢磨な日々3 更新後記

スキルアップは言うに及ばず、就・転職の際に
も有利になっていきますし、

 他の資格を追加して、更なるスキルアップ
目指していく際にも、

貸金業務取扱主任者試験で学ぶ民法は役立って
いくと言えるでしょう。

かつての私自身も、完全独学による宅建受験で
民法に泣かされた受験生の1人でありますが、

あの時の自分があったからこそ、その後に複数
の国家資格に独学合格を果たせたと自負してい
ます。

実際に「宅建が主力」となっていく不動産業界
でありましても、

 高額な資産を扱っていく業界であるだけに、
「お金に関する知識」も非常に重要視さててい
きます。

それは、宅建関連の求人を検索してみればご理
解頂けると思いますが、

以下次号



切磋琢磨な日々2 更新後記

そして、起業やネットビジネスの苛酷さを思い
知れば知るほど、

「これまで複数の国家資格に合格しておいて良
かった」
と本気で思っていますね。

 その理由として、 不動産の3冠まで到達して
いれば、

不動産の売買や管理は言うに及ばず、マンショ
ン生活のコンサルタントとして活躍も可能とな
っていく現実が挙げられます。


また、私の場合は貸金業務取扱主任者やファイ
ナンシャル・プランナーも取得済みですから、

 不動産に関連するお金の知識に関しても対応
可能となっていきますので、

こちらの分野で独立を目指していくという選択
肢も「あり」といえるでしょう。


実際に今年度の貸金業務取扱主任者試験が目前
に迫り、

 様々な葛藤や焦りに苦しんでいる受験生も少
なくないと思います。

しかし、やはり、このクラスの国家資格に合格
しておけば、

以下次号




切磋琢磨な日々 更新後記

久々の更新となってしまいましたが、サボって
いた訳ではありません ^-^

 私の場合、当ブログをはじめとした資格系の
他に、

様々なジャンルのブログを運営しており、その
数は軽く2桁を超えています。

この様な経緯から、どうしても個人で運営して
いる現実上、更新頻度が下がってしまう現実を
否めません。。


 平成 29年度 貸金業務取扱主任者・本試験が
目前に迫り、

焦りや不安を抱いている受験生も少なくない事
でしょう。

しかし、 私が完全独学で挑んだ第1回・本試験
は初回であるが故に試験に関する情報もなく、

当ブログで独学論を公開しながらの参戦でした
ので、結構過酷だった記憶が甦ります。

その後、37点を叩き出し、 この点数なら合格
確定だね ^◇^
 と安どしながらネットで情
報検索してみれば、

某・資格予備校の平均点が38点!と異様に高く、
7割前後の受験生が騒然となったものでしたが、

あれから随分、年月が経過したんですね・・・


私の場合は完全独学でマンション管理士を撃破
し、不動産国家資格の3冠 達成を果たした後は
資格受験から遠さがっています。

 別に引退した訳ではありませんが、このまま
資格取得だけで年齢を重ねたくなかったので、

他の目標に向かって複数のブログを作成してい
きましたが、

 その過程でネットビジネスや起業の苛酷さを、
嫌というほど思い知らされてもいます。

以下次号







3冠王直伝(4)直前期の独学戦略

実際に、近年の貸金業務取扱主任者の合格ラインは、

「50点・満点中の 6割」を正解すれば、 合格可
能な出題内容となっています。


換言しますと「今後の直前期の重要なテーマの一つ」
に、この6割、

つまり 「30点」 という数値を意識した、実戦的
な独学で臨む姿勢が効率的と言えるでしょう。


また、これまで何度も紹介してきた様に、貸金業務
取扱主任者試験の場合は、

貸金業法と民法の2大主要科目で、大量得点が可能
となっています。


 この様な経緯から、直前期が迫ってきた今の時期
は これら2大主要科目・以外の分野で、

「得点源としていく分野の、 取捨選択を考慮して
いく時期でもある」
と言えますね ^^

 そこで、 その具体例を 幾つか挙げてみますと、


・ 「民事関連の出題は難易度が高めなので、 深追
 いせずに民事訴訟法等に的を絞る」

・ 「商法(会社法)若しくは手形等は、 例え出題
 されても1問程度なので捨てるか否か考慮する」

・ 「財務会計の分野は 毎年安定して3問出題され
 る経緯から、過去問レベルは解けるようにする」


などといった感じで、獲る分野と捨てる分野の取捨
選択 を意識し、

 「効率的に30点+αを目指す直前期の独学」
実践していきましょう ^-^



資格講座 エル・エー

貸金業務取扱主任者の通信講座 エル・エー

3冠王直伝(3)直前期の独学戦略

前回お伝えした 3冠王直伝 直前期の独学戦略!貸金
業務取扱主任者シリーズでは、

完全独学による宅建試験の直前期で遭遇した、 悲惨
な顛末
について紹介してます ^-^

そこで 当時の私なりに、 必死になって「その原因」
を模索してみれば、

 「一冊の問題集のみ」 を何度も繰り返しているう
ちに、

解答まで暗記してしまい、 大して出題内容や論点を
理解しておらずとも、

「理解したつもりになっていた」 という分析結果に
帰着しました ^^

 実際に直前期に予想問題集を解いてみれば 前述ど
おり、

「理解したつもりになっていた分野」 の存在が浮き
彫りとなり、

 本番目前というナーバスな時期に、 「相応の痛み」
を伴う結末を迎えてしまいます。。


しかし、その結末が 貸金業務取扱主任者・本試験で
あれば、

時すでに遅く「取り返し」はつきませんが、 直前予
想模試であれば、

 その後の努力次第・如何で、修復が可能 と言えま
すよね ^^


また、誕生当初から 貸金業務取扱主任者試験の顕著
な出題傾向とも言える、

「貸金業法の 怒涛の長文ラッシュ!」対策としまし
ても、

同様の知識を 「ややニュアンスを変えた観点」から
問われてしまえば、

本試験という極限状態では 「正解を導き出す結末が
意外に困難」となってしまう経緯から、

予想問題集を採用する独学勉強スタイルは、 直前期
本試験対策にも有効と言えるでしょう  ^^

以下次号



3冠王直伝(2)直前期の独学戦略

前回は貸金業務取扱主任者・独学戦略の一手として、

「常に本試験をイメージした独学」を心掛けていた
とお伝えしました。

そこで今回は「仮想・本試験!」と言っても過言で
はない、

直前予想問題集、若しくは直前予想模試について述
べたいと思います。


 実際に私自身が主任者系・国家資格と、不動産系
・国家資格3冠達成の、

独学W3冠を果たした過程でありましても、 全ての
取得資格で直前予想問題集を活用しておりました ^-^

 まぁ、 ネット上でも貸金業務取扱主任者試験は、

「過去問のみで合格可能」という勉強法を良く目に
しますが、

 私自身、その見解を否定するつもりはありません。


しかし、 これまで私が実践してきた独学・勉強法の
ケースでは、

 前述どおり、「本番をイメージしていくスタイル」
を採用していますので、

本試験と同様の時間と 出題形式で臨める直前予想問
題集の活用は、

 「重要な直前期の学習法」に位置づけしています。


実際に直前期の独学・勉強法としまして、 あれもこ
れも手を出さず、

一冊の問題集や過去問を何度も繰り返し、 精度を高
めていく勉強法
は有効と言えるでしょう。

しかし、かつての私自身が 初めて主任者系・国家資
格である宅地建物取引主任者と対峙した際、

分厚い一冊の過去問題集と、 コンパクトなテキスを
何度も回し、

 直前期に予想問題集に挑んだ結果は、 確か半分の
25点位! しか正解できず、


 「かなり焦った記憶 ≧◇≦ 」 が甦りますね。。


以下次号







3冠王直伝(1)直前期の独学戦略

 実際に、これまで私自身が完全独学による貸金業務
取扱主任者、

宅地建物取引主任者、管理業務主任者の主任者3冠と、

宅地建物取引士、 管理業務主任者、 マンション管理
士の不動産系 国家資格・3冠達成の、

「独学・W3冠」を果たしてきた過程の中で、直前期
に意識していた勉強法の一つは、

「常に本番をイメージしていく」 という学習スタイ
ルです。


その事例を、今後本格化していく問題・演習等のアウ
トプットで挙げてみますと、

「ただ闇雲に問題集を解きまくる」といった、単純な
独学勉強法ではなく、

これまで使用してきた問題集を、繰り返しながら精度
を 高めていったり、

 直前予想問題集を解き、弱点分野の洗い出しに努め
ては、

「本試験で合格ラインを突破するには、一体何が不足
しているのだろうか?」


を模索していく勉強スタイルを指していますね。


 それは、本試験が目前に迫りつつある、貸金業務取
扱主任者の直前期だからと言って、

ただ単に がむしゃらな努力を重ねていく「一人よがり
の独学」ではなく、

常に本番を意識していく! というテーマに沿った、実
戦的な独学戦略の展開を意味してます ^-^

以下次号

資格講座 エル・エー
最新記事
ブログランキング
あなたの1票が
フリーエリア
 生涯学習の ユーキャンでは、 将来役立つ資格や技能から、 楽しい趣味・教養まで100 以上の通信講座を提供しております。
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
プロフィール

独学 極蔵

Author:独学 極蔵
 (どくがく きめぞう)

「貸金業務取扱主任者 独学で合格!」 へようこそ!!

第1回 貸金業務取扱主任者資格試験で独学合格を果たし、

 ・ 貸金業務取扱主任者
 ・ 宅地建物取引主任者
 ・ 管理業務主任者

の主任者系・国家資格の3冠と、

 ・ マンション管理士
 ・ 宅地建物取引主任者
 ・ 管理業務主任者

の不動産系・国家資格の3冠達成の 「独学・W3冠の達成」に成功しました。

 当ブログは、かつて私自身が独学で苦戦していた頃に、

「こんなブログがあれば便利だったろうな」という思いをぶつけて作成しています。

訪問者さんの気分転換や、独学学習の参考になって頂ければ幸いです ^^


※これまで 当ブログに寄せられた総拍手数は 600 を超えました。

実際に私自身、これまでの拍手に励まされてきたことも事実であります。

 しかし、 今回の甚大な震災によって 被災された方々の心情を考慮し、

「しばらく 拍手設定の自粛」を行う経緯をご理解ください。

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード